glass&rask
みんなのリアルな声が満載! アンケート集計結果 みんなの本音から、仕事さがしが見えてくる!さまざまなテーマでお答えいただいたアンケートの集計結果レポートです!
今回のテーマ『「求人状況」について』募集期間:2011年9月30日(金)~ 2011年10月31日(月)回答者:2699名 求人状況が以前より良くなっているのは、求人件数の増加 87%。厳しくなっているのは、選考に通過しづらくなっている 60%。
10月は求人状況について伺いいました。最近の求人状況について、「良くなっている」と回答された方は14%「厳しくなっている」と回答された方は47%「あまり変わらない」と回答された方は39%でした。

良くなっていると感じる点の1位は「求人情報の件数が増えている」が87%。悪くなっていると感じる点の1位は「選考に通過しづらくなっている」で60%という結果でした。寄せられたコメントを見ていると、求人は増えているが倍率も上がっているという印象をお持ちの方が多いようです。

アンケートでは他にも、お仕事探しを上手に進めるためにやっておきたいこと、お仕事探しでやってよかったこと、やりたいけどできていないことを伺っています。効率的なお仕事探しに是非、お役立てください。今回も多数のご参加ありがとうございました!
Q1.最近の求人状況をどのように感じていますか?
 以前より良くなっている:14%、以前より厳しくなっている:47%、以前とあまり変わらない:39%
Q2.Q1で「以前より良くなっている」と回答された方に伺います。良くなったと感じるのは、特にどんなところですか?(複数回答可)
求人情報の件数が増えている:87%、時給や給与が上がっている:42%、求められる資格やスキルがゆるやかになっている:25%、選考に通過しやすくなっている:15%、その他:7%
Q3.Q1で「以前より厳しくなっている」と回答された方に伺います。
厳しくなったと感じるのは、特にどんなところですか?(複数回答可)
選考に通過しづらくなっている:60%、求人情報の件数が減っている:59%、求められる資格やスキルが厳しくなっている:49%、時給や給与が下がっている:38%、その他:6%
Q4.お仕事探しを上手に進めるためにやっておきたいことは何ですか?(複数回答可)
こまめにサイトに訪問して求人情報をチェックする:80%、新着求人お知らせメールを登録しておく:40%、希望条件を複数保存しておく:37%、いつでも応募できるようにWEB履歴書を登録しておく:36%、希望の条件を定期的に見直す:34%、その他:2%
その他の回答より

なんの職をしたいのかあらかじめ決めとく

資格取得などにチャレンジする

複数の派遣会社への登録

登録情報の更新

希望条件を指定しすぎない

情報収集源を増やす

友人からのクチコミも聞いておく

資格を取ったり身体を鍛えたりして自分磨きをしておく

Q5.お仕事探しで「やってよかったこと」を教えてください。
 

あまり多くのサイトに登録すると、チェックするのが大変になってしまい、決めきれなくなってしまうので、使用するサイトをある程度決めて、効率的に活動できるようにしています。(ゆっきーさん/28才/女性)

いつでも応募出来るように、常に履歴書・写真・職務経歴書を用意したこと。定期的にサイトや情報紙をチェックしたこと。面接の前にその企業について、ホームページを見たりして下調べをある程度したこと。(あみさん/23才/女性)

いろいろな職種のアルバイトを経験し、色々な角度から物事を考えるようになれたことです。((⌒‐⌒)さん/19才/女性)

仕事はやっぱり笑顔の第一印象が大事だから、毎日家で笑顔の練習。(しずさん/26才/女性)

どうしても一つの求人サイトだけでは情報に偏りが出てしまっているのが現状なので、複数のサイトをチェックすること。(やまちょさん/24才/女性)

とにかくこまめに求人サイトをチェック。サイト更新日にも必ずチェック。(人気のあるお仕事は数日で終わってしまうので)。(りっちゃんさん/22才/女性)

やっぱり資格が必要なお仕事が増えてきたので、私も何か資格をとろうかなと思えたことです。(あげぱんさん/25才/女性)

応募する会社を一般客として利用出来る場合は、利用しておく事。(みつきさん/22才/女性)

会社数を絞り過ぎないように、ちょっとでも興味惹かれる求人だったらひとまずチェックしておく癖をつけています。(みーあさん/23才/女性)

希望条件を複数パターン保存しておいて、希望の求人があったらすぐにメールで知らせてもらえるように設定してたこと。(ゆうりさん/22才/女性)

気になる求人はweb保存して、なおかつノートに仕事内容・給与・待遇面等を表にして書き溜めておく。あとでそれらを比較して、自分に一番合う求人に申し込む。(ぷりんさん/29才/女性)

ちょっと悩むところでも、面接だけでも受けてみようと思ったら人間関係がとても良かったり、色んな良い面も見えてきたので良かったかなと思います。(メグさん/27才/女性)

仕事探しをしている事を周りに隠さず、様々な会社や立場の方に相談に乗ってもらう。そこから話が展開する事もあるので。(まーたんさん/35才/女性)

事業者や派遣先の情報をホームページで事前確認しておくこと。(TKさん/27才/女性)

自分を見つめ直し、自己PRをしっかりと練っておくこと。それに加えて、「なぜその業務を希望するのか」という応募の動機もしっかりと考えておくこと。(さおころりんさん/22才/女性)

職務経歴書を作る準備として、これまでの職種の経験で、応募しようとしている仕事にどのように生かせるものがあるかの洗い出しの作業。(フウチさん/34才/女性)

派遣会社に登録をして、無料でビジネスマナーやOAの基礎などの講座が受けられてスキルアップへと繋がりました。(Youさん/27才/女性)

毎日が就活ではないが、1日に‥2~3社を面接する時の交通費を安くする為に『鉄道の1日フリー切符』を買った事ですね。(くまっち♪さん/53才/男性)

面接の質問の答えを用意しないで、聞かれたことに対して素直に「話す」というスタンスで居ること。履歴書の書ける所はうめておく事。(ちあきさん/34才/女性)

Q6.お仕事探しで「やりたいけどできていないこと」を教えてください。
 

もっと多くの企業への応募や就活をしたいと思うが、働きながらになると制約があり難しいです。(ぴぃさん/39才/女性)

現在は職に就いていないため、どうしても家の中にこもりがちになり、対人関係のスキルアップができない。(タツさん/42才/男性)

筆記試験の対策。SPI問題集などもたまにやっているが、ある程度普段から親しんでいないとすぐに忘れてしまう。(フウチさん/34才/女性)

予め履歴書を書いて用意しておく。いつもエントリーして必要に迫られてから用意するので。(うめこさん/31才/女性)

なるべく多くの求人に応募すること。ひとつの求人に応募するにも、応募先の企業の情報を集めたり、志望動機を考えたりと時間がかかるので、少しずつしか動けない。(MG13さん/27才/女性)

以前、面接のときに自分の長所や短所がまとめられていなくて、すっと言えなかったときがあったのでそれを含め、自分について見直そうと思ってはいるけど実行出来ていない。(あみさん/23才/女性)

希望する職種に関わる勉強や資格をとっておきたいが、現在(求職中)の収入の見込みがなければ、それも難しい。(☆Ln☆さん/47才/女性)

提出書類の定期的な改善(より効果的な書類にするにはどうすべきか?未だ手探りな状態だから)。(琉生さん/36才/女性)

[en]で仕事を探していて、これは!と、思った仕事はあるが、登録が別会社のため自宅から遠いのでなかなか応募することができない。(Nikochanさん/39才/女性)

いろいろ面接に行きたいが、家のことや子供の学校行事などで時間がうまくとれず思うように面接に行けない。(うるるんさん/36才/女性)

人気がありそうなものだと、応募が多いだろうと思って諦めてしまう。(よろこんぶさん/38才/女性)

エクセル操作。習得したい気持ちはあるがなかなか時間が無く、できない。(ユキちゃんさん/48才/女性)

インターネット上での求人検索。業界専用のサイトがあるのですが自宅のパソコンをインターネットにつないでないのでそれが出来ない。ネットカフェにも行ったことがないです。(まるちゃんさん/40才/女性)

企業側にも予定があるので面接日程が毎度なかなか決まりません。できるだけ先方に合わせたいとは思うのですが、学生の為さすがに授業を休むわけにはいかず、どうしても調整できない部分が出てきてしまいます。(そさりんさん/19才/女性)

希望の求人がみつかっても、現在仕事を持っていて、すぐにはやめられないため、応募できないことが何度もあった。かといって、先に仕事をやめても、次が決まってないと困るし…(ananさん/48才/女性)

すぐにやりたいものの、いま仕事の時間の都合もあって、指定された面接日にいけないと思うのでなかなか応募ができないです。(まーぼさん/25才/女性)

長期間にわたる就職活動の為、資金的に厳しくなり資格試験に廻す資金がなくなった。(カウボーイさん/41才/男性)

途切れなく働きたいため、なかなかじっくりと就活ができないです。実際にしてみたいです。(ぴぃさん/39才/女性)

派遣会社が実施している、パソコンスキルアップ講座やマナー講座の受講。(pusalityさん/32才/女性)

就業中に次の仕事先に面接に行くこと。勤務時間帯と面接時間帯が重なるため。(いぬさんさん/32才/女性)

集計結果トップページへ
プレゼント当選者発表へ実施中のアンケートへ