glass&rask
みんなのリアルな声が満載! アンケート集計結果 みんなの本音から、仕事さがしが見えてくる!さまざまなテーマでお答えいただいたアンケートの集計結果レポートです!
今回のテーマ:「職場での出会い」について 募集期間:2013年4月1日(月)~ 2013年4月24日(水) 回答者:1739名 職場で、期待する出会いの1位は「良い上司」で69%。今までの職場で、「良かった」と思えた出会いの1位は「同僚」で61%。
今回は、「職場での出会い」についてお伺いしました。職場で、期待する出会いの1位は「良い上司」で61%となりました。一方で、今までの職場で、「良かった」と思えた出会いの1位は、「同僚」で61%という結果でした。お互いに切磋琢磨しあったり、悩みを共有したりできる同僚の存在が一番大きいようです。

今回も、アンケートへの多数のご参加、ありがとうございました!
Q1:職場で、どんな人との出会いを期待していますか?(複数回答可)
良い上司:69%、親しくなれる友人:59%、尊敬できる先輩:58%、良いお客様:26%、良い後輩:23%、恋人:12%、出会いは期待していない:8%、その他:2%
「良い上司」と回答された方の理由
環境がどんなに劣悪でも頼れる上司が居るだけで、やる気につながる。(干しイカさん/27才/男性) 尊敬できる人に会って、この先のことを相談にのってもらいたいから。(不毛ちゃんさん/23才/女性)
過去に、自分より年下なのに、尊敬出来る上司に出会い、志気が上がった経験があるので。(なおさんあさん/37才/男性) 仕事以外にも教えていただけることが多く、その職種を離れた今でも経験を活かせているため(むうみんさん/36才/女性)
良識のある上司が居ればその分円滑に物事が進められまたストレスを感じないと考えるから。(もか☆かもさん/31才/女性) 信頼している上司が居るか居ないかで自分のためにはもちろんですが人のために働こうという気持ちになります。(まつさん/23才/女性)
仲良しになれる同僚がいたらいたで嬉しいが、仕事場へ遊びに行くわけではないので、友人よりは頼りになる先輩や上司のほうがほしい。(めばえさん/21才/女性) 今現在、無責任で自分のことしか考えていない上司が多いので。今後に期待を込めて、時に叱って時に励ましてくれる身近な上司に出会いたい。(ぴぃさん/25才/女性)
その分野についての経験や知識がしっかりしていて、人格的にも尊敬できる人が良いです。(てるさん/31才/男性)
「親しくなれる友人」と回答された方の理由
楽しく働きたいから!(きりんさん/19才/女性) 愚痴や相談等話せるから(コウスケさん/37才/男性)
学校以外での人脈を広げたいから(るるさん/19才/女性) 社会人になると出会いの場という物が少ないから。(Keita Omoriさん/24才/男性)
私は4年間同じバイト先で、アルバイトを続けてきました。4年間続けてこられたのは、同僚とよき関係を築くことができたからだと思います。とても充実した4年間を過ごすことができました!(すみなみさん/22才/女性) 学生時代の友人は何年経っても ずっと交流はありますが、社会人になってからの友人はどこか一線引きがちで、ちょっと連絡を取らなくなると終わってしまうので、末長く交流していける友人ができればなと思います。(こんえみぶさん/35才/女性)
友達を作るために仕事をしているわけではありませんが、良い出会いはあればあるほど嬉しいですし、一期一会を大切にしたいとも思っているからです。仕事が大変な時や、追い込まれてしまうくらいに心身共に辛かった時は、今振り返ってみると、周りの人たちが見守ってくれていたり、支えてくれたりしたからこそ、自分は乗り越えられたんだと思ったので、どういう人間関係なのかというのは、すごく重要なことなんだなとひしひしと感じました。(からちゃんさん/27才/女性)
「尊敬できる先輩」と回答された方の理由
その先輩を目指して仕事を頑張れそう。(みかえるさん/28才/女性) 指導してくれる人が尊敬出来る人だといいなと思います。(ayu1007さん/24才/女性)
一緒に働くにあたって尊敬できる先輩がいると、そうなりたいと思い向上心を持って仕事ができるから。(ま--さん/24才/女性) 尊敬出来る人や親しい人がいると相談しやすいし見習いたいと思えるから。また良きライバルにもなれると思うからです。(さ~やんさん/22才/女性)
尊敬出来る人が沢山いることでバイトが楽しくなったり、辛いことがあっても助け合ってバイトをすることが出来ると思う。やりがいを見つけることが出来ると思う。(みーさんさん/19才/女性) 憧れる人に出会って間近でその人の仕事や立ち振る舞いを見ることで、自分に足りないものに気付けるから。人生の半分以上は仕事なので具体的な目標を見つけられるような出会いは重要だと思う。(ふーちゃんさん/24才/女性)
目標の姿がほしいから(みかさん/25才/女性)
「良いお客様」と回答された方の理由
いい先輩がいたら働く意欲がわく。いいお客様は仕事を価値のあるものにしてくれる。(Sakuranさん/21才/男性) お客様に覚えてもらったり、喜んでもらえることが向上につながると思うから。どんな会社より、どんな上司に出会えるかで広がり方が変わると思うから。(たにさん/35才/女性)
「恋人」と回答された方の理由
職場での出逢いに憧れているので。(みるさん/23才/女性) 仕事に張り合いややる気が出るから。(ゆりかさん/28才/女性)
良い出会いがあると、それだけで仕事が楽しくなるから。(ちえさん/34才/女性) 学校を卒業したら一瞬で出会う事が難しくなった(スガハラヨシローさんさん/26才/男性)
個人的に、どんなに希望の仕事に就けても人間関係が良くないと続けていく自信が無いから。もちろんあわよくば良い異性との出会いがあったら嬉しい。(求職女子!さん/24才/女性)
「出会いは期待していない」と回答された方の理由
仕事は仕事なので、プライベートとは分けたい。(みみさん/29才/女性) 生きるためにお金を稼いでるので可も不可もなく人間関係が築ければよい(みいさん/25才/女性)
期待はしてないが、良い上司や親しくなれる人が居た方が嬉しいなとは思う。(ぴょんさん/24才/女性) 人間関係は重視するが、会社の同僚や先輩とあまり深い仲になりたくはない。(eurekaさん/23才/女性)
Q2:今までの職場で、「良い出会いだった」と思えたのはどんな人ですか?(複数回答可)
同僚:61%、上司:47%、先輩:47%、後輩:22%、その他:7%
その他の回答より

お客様(MAさん/27才/女性)

ライバル(からすまるさん/37才/女性)

取引先の担当者(むうみんさん/36才/女性)

恋人(SaNaEさん/25才/女性)

ダンナ(ろとママさん/31才/女性)

「同僚」と回答された方の理由
「上司」と回答された方の理由
「先輩」と回答された方の理由
「後輩」と回答された方の理由
「その他」と回答された方の理由
Q3:今までの職場で、「困った人」がいたら教えてください。また、その人と上手に付き合うコツがあれば教えてください。(複数回答可)
上司:61%、先輩:41%、同僚:33%、後輩:28%、その他:6%
その他の回答より

お客様(なつみかんさん/25才/女性)

部下(eurekaさん/23才/女性)

社長(manmamiyaさん/32才/女性)

「同僚」
困った人の言動は受け流し、他の上司や先輩に相談しています…(なーちゃんさん/23才/女性) プライベートまでは踏み込まない。職場ではできるだけその人の良いところだけ見て過ごす(なおさん/36才/女性)
意見や考えが合わなくても、世の中には色んな価値観を持った人がいると割り切って付き合うようにしその相手を嫌でも、否定しない事。(ざぶろう1212さん/37才/男性) 同僚、後輩なら笑顔で注意する!怖い笑顔じゃなくて普通に笑いながら(笑)変に真面目になると「え?なんなの?」みたいな目で見られるので。。やることやってから楽しむのがモットーです。(SaNaEさん/25才/女性)
「上司」
出る杭は打たれるので、会社の流れを読み行動する事。結果を出し、関わらない。その上の上司との関係を築く。(ヨシさん/30才/男性) どんなに嫌な上司でもコミニュケーションをとるようにする。いつかプラスになるかもしれないから。嫌われたら大変なので。(ちーさん/36才/女性)
ストレスがたまっている上司・・・でも、相手が言いたいことをよく聞いてこちら側もその上で意見をいえば分かり合えることもあった。(Pさん/27才/女性) うまく上から下りてきた指示を伝えてもらえないことが多かったので、積極的に質問をして、こちらが上司を動かすくらいの気持ちで接していました。(しゃんはいさん/26才/女性)
わがままで自分勝手で、理不尽に怒るひと。なのでそのひとの特徴をつかみ、そのひとの前ではミスをしないよう心がけ、その上司を誉めて気分をよくさせる。(ましそそさん/23才/女性) 『こんな人とずっと付き合っていかなければならないのか』と思うと会社に行くのも嫌になってくるので、あまり先のことを考えず1日1日でリセットして気持ちを切り替える。(rococoroさん/31才/女性)
機嫌により話が矛盾したりする上司がいたとしたら、「どんな機嫌の人ともうまくやりとりができる、対応力に優れた人材へと成長するチャンスだ!」と捉え、積極的にいろんな対応パターンを身につける。(ちっきーさん/23才/女性) 説明下手で「なぜその作業が必要なのか」を説明せず仕事をさせる上司に対して、自分から率先して理由を聞きにいく。その行為の理由が分かればそこから先回りして効率よく他の仕事もこなしやすくなるので。(びすけさん/20才/女性)
「先輩」
シフトのドタキャンが多いので、忙しくない時間帯のシフトにしてもらうようにシフトのコーディネートをする。(sakebombaさん/24才/女性) 仕事ができないのにえらそう。先輩だからつっこむこともできないため。プライドを傷つけずにできるだけ、下手にまわって伝える。(かりんとうさん/20才/女性)
1対1だと威圧されがちなので、信頼できる先輩を巻き込んでコミュニケーションをとるようにすると、精神的な余裕が出て、以前より円滑に話を進められると思う。(まっきーさん/29才/男性) 自分の仕事のやり方を押し付けてこられたので、上司に相談しました。結果、上手くとりもって頂けました。困った事があったら、相談できる方を見極めて話をするようにしています。(ぱりぱりさん/23才/女性)
一概にこれが”コツ”というようなものはないと思います。色々な人がいて、対応の仕方も変わってくるかと。しいて言うなら、相手の求めていることをよく観察すると答えが早く見つかるのでは思います。(jiyoungさん/28才/男性) その人は、自身の経歴にコンプレックスを抱いているようで、よく私に愚痴をこぼしていらっしゃいました。それに対して私は、前向きな言葉をかけ励ますことで、 先輩の後押しをしました。その際には「ありがとう」と声を掛けていただいたことをおぼえています。(hajime2103さん/23才/男性)
「後輩」
昔の自分を思い出す。入社したての頃の自分を思い出して、自分も未熟なところがあったと思って理解するよう努力します。(ひっとみんさん/24才/女性) 本人は必死で起きようとしているのに、うっつらしている時が多かった後輩です。うまく付き合うコツというか、睡眠のアドバイスをしてあげた。(きえちむさん/27才/女性)
後輩だからといって偉そうに上から目線で話さないこと。しかしながら、先輩としての品格も問われるので言いたいことは必ず伝えること。つまり、言葉遣いに気を付けること。(Heliosさん/34才/男性) なぜ良くないかを、自分に置き換えてもらうのではなく、全く関係のない第三者を登場させてわかってもらう。例えば、前の会社であったできごとを話して、自分も危ないと気付いてもらう。(みつばさん/26才/女性)
仕事中に私語はよくないけど、とにかくグチや私生活のことを話したいみたいだったので、とにかく話はすべて聞いてあげました。相手にもしっかり、気持ちよく働いて欲しいのでその方法をとりました(ちぇるさん/23才/女性)
集計結果トップページへ
プレゼント当選者発表へ実施中のアンケートへ