疑問や悩みをしっかり解決
バイトQ&A
Q:アルバイト経験をアピールするにはどうしたら良いですか? イメージ1
アルバイト経験をアピールするにはどうしたら良いですか?
今まで正社員などで働いたことはなく、アルバイトの経験しかありません。
アルバイトも社会人経験になるとは聞いたのですが、応募先企業にどのようにアピールしたら良いですか? (さくらさん)
まずはさくらさんがアルバイトで積んだ経験やスキルを整理すると良いと思います。
接客でコミュニケーションスキルを磨くことができた、電話対応で敬語を学んだ、レジ打ちで正確性を身につけた、など。

働く中で得たものがきっとあるはずです。それを応募先企業にアピールしましょう。
また、働く中でお給料があがった、リーダーになったということがあれば、さくらさんがアルバイトで磨いたスキルが評価された証拠です。それもしっかり応募先企業に伝えましょう。

また働く中で、気になる点や何か改善できそうな点を見つけたら、ぜひ社員や先輩に声をかけて提案してみましょう。提案するという自主性も評価されるポイントですが、そもそも問題や課題に気付くのもスキルのひとつです。

アルバイトという雇用形態に関わらず、経験・スキルを積むこと、自発的に改善点を見つけてゆくということは、応募先企業にとって「頼りになる人材」であることをアピールできると思います。

アルバイト経験も社会人経験として企業にアピールできるものですので、普段の仕事中から経験・スキルを積むこと、改善点を見つけてみること、ぜひ意識してみてくださいね!
このQ&Aのキーワード
あなたの質問募集中!
仕事さがしや、働き方などについて疑問や悩みがありましたらお気軽にお寄せください。お問い合わせが多いもの、より多くの方に役立つものからお答えし、掲載させていただきます。
Copyright © 2020 en-japan inc. All Rights Reserved.