glass&rask
みんなのリアルな声が満載! アンケート集計結果 みんなの本音から、仕事さがしが見えてくる!さまざまなテーマでお答えいただいたアンケートの集計結果レポートです!
.
今回のテーマ『「面接・面談のキャンセル」について』募集期間:2013年4月25日(木)~ 2013年5月29日(水)回答数:1595名 面接・面談をキャンセルしたことがある方は、全体の48%。キャンセルをした理由の1位は、「他の仕事に就くことが決まったから」で51%。
今回は、「面接・面談のキャンセル」についてお伺いしました。面接・面談をキャンセルしたことがある方は、全体の48%。キャンセルをした理由の1位は、「他の仕事に就くことが決まったから」で51%という結果になりました。過半数の方が、納得のいく仕事に就けたことを理由としており、大変うれしいです。

また、面接・面談の前に行っていることについては、「企業のホームページを閲覧する」と「面接で話すことを整理する」が1位、2位を占めており、面接に対しての意識の高さが現れておりました。

今回も、アンケートへの多数のご参加、ありがとうございました!
Q1.面接・面談をキャンセルしたことがありますか?
はい:48%、いいえ:52%
Q2.Q1で「はい」と回答された方に伺います。面接・面談のキャンセルを決めたのはどのタイミングですか?(複数回答可)
応募後、企業から連絡がくるまでの間:30%、企業から連絡があってから面接日前日までの間:71%、面接日当日:21%
Q3.Q1で「はい」と回答された方に伺います。面接・面談をキャンセルした理由は何ですか?(複数回答可)
他の仕事に就くことが決まったから:51%、体調不良や事故などやむを得ない事情があったから:27%、他の予定ができてしまったから:20%、企業の対応が悪かったから:18%、応募後、その仕事内容が嫌になったから:16%、企業の口コミが悪かったから:11%、企業からの連絡が遅くなったから:10%、面倒になったから:7%、所定の時間に間に合わなかったから:6%、働くことが困難になったから:5%、面接・面談場所がわからなくなってしまったから:2%、面接・面談の日を忘れてしまっていたから:1%、その他:6%
その他の回答より

今後の働き方を考え直したから(Yuuさん/25才/男性)

書かれていた内容から想像していたものと、応募して案内が来た時の内容に違いがあったから(myhoneyさん/21才/女性)

面接で話す事の整理に悩んでしまったから(あいゆうさん/28才/女性)

本業の仕事の都合がつけられなくなったから(みぃたんさん/34才/女性)

Q4.面接・面談の前に行っていることがあれば教えてください。(複数回答可)
企業のホームページを閲覧する:83%、面接で話すことを整理する:57%、その企業に関するブログや口コミを閲覧する:46%、家族や友人に相談をする:22%、その企業に訪問をする:6%、その企業で働いている人の話を聞く:4%、その他:4%、特に何もしていない: 6%
その他の回答より

企業の発行物を読む(つきさん/27才/女性)

面接地までのルート、交通手段の確認(たんたんさん/29才/女性)

履歴書など、志望動機から具体的な勤務曜日まで意向を明確にしておく。TPOに適した服装を用意しておく。(はたらく・マンさん/31才/男性)

面接後の予定を数日間あけておく(ポポリナペーペルトさん/19才/女性)

SPIの勉強・企業の専門知識を学ぶ(akomocoさん/31才/女性)

Q5.面接・面談の連絡や対応に関して、企業の印象が「良くなった」というエピソードがあれば教えてください。
 
ネット上にある様な文章ではなく、丁寧なメールで返信を頂き、御担当者様の人柄が伺える心ある一文が添えられていた時には嬉しく思いました。また、面接時に企業へお伺いした際、お忙しい中 皆様が立ち温かく笑顔で迎えて下さった時には緊張も和らぎ、とてもお客様を大切にされる企業だと感じました。(akomocoさん/31才/女性) 派遣担当者の方を通してですが、「是非、○○さんに来てほしい!とおっしゃられてました」と言われた瞬間、やる気が倍になりました!。自分が必要とされてる気がして一生懸命やらなければと思わせてくれる一言でした。(SEAMさん/32才/女性)
面接の前ではなく後の話なのですが、メールで不採用の連絡があった際、機械的な文章ではなかった時はその企業の印象がよくなりました。(MG13さん/28才/女性) 電話での確認や、一次面接合格などの連絡の時の対応がとても丁寧で、言葉遣いも綺麗で、きちんとしている会社なんだろうなと納得し、とても好印象でした。(あげはさん/29才/女性)
応募後、日時設定の連絡が早い。募集の宣伝の際に書いてなかったメリットや新しい捉え方を示してくれた。(あやさん/22才/女性) こちらから折り返しの電話をした際に、『電話代がかかるのでかけ直しますよ。』とわざわざかけ直して頂きました。(コーポマキさん/25才/男性)
家族の体調不良で、急に行けなくなった時、心配してくださったうえで代わりの面接日時を提案してくださった時は、良い企業だと思いました。(さおりんごさん/24才/女性) 来てくれてありがとう!という気持ちがすごく伝わってきたとき。(ちーたんさん/19才/女性)
まだ未熟だった私に会社とは人生とはを教えてくれたおじちゃん面接官。業務的な会話ではなかったのが嬉しく緊張もほぐれたのを覚えています。そんな会社で働きたいと思えました。(ちーこさん/27才/女性) すぐに採用の不合格がわかると落ちた場合でもすぐにさがせるから嬉しい。二週間採用の返事を待って落ちた時のショックが大きい。(ちーたんさん/27才/女性)
求人応募後、応募先の企業の評判があまり良くなかったが、応募してから比較的すぐに連絡を頂いた事と電話の応対の仕方や言葉遣いなどが感じが良く、自然と印象がよくなった。応募後の電話応対は初めて相手側と接する機会であり、大切な相手を知る機会だと思います。(さかなさかなさん/22才/女性) 面接で通していただいた場所が個室ではなくフロアの中の一角で、とても開放的で雰囲気が良く、部屋に置いてあるもののセンスも素敵で、こんな環境で働いてみたいと印象がさらに良くなりました。(つきさん/27才/女性)
電話等で最初に応募いただきありがとうございます。とおっしゃる企業さんは感じが良いなと思う。面接終了後、玄関(もしくはエレベーター前)まできちんと見送って下さったとき。給与面や契約内容、合否結果の連絡の日付等、こちらから聞きににくい事を的確にちゃんと話してくださる企業。(パルさん/30才/女性) 場所がわからなくなった時、電話をしたら親切丁寧に対応してくださった事。当たり前の事を当たり前にしてくれる事が嬉しかったです。体調がどうしても優れないので、日を改めたいと連絡をした際に、「登録はいつでも出来ますので、まずはお体を大切に。」と言われた時。一人で就活を頑張っていたのでとても嬉しく、電話を切ったあと泣いてしまいました・・。(ぽうさん/31才/女性)
職務内容の行き違い等を防ぐためか、とある会社では電話が来た時、「こういった職務内容ですが大丈夫ですか?」とネットよりも丁寧に説明してくれたので、自分が本当にその職業に就きたかったのかなど再確認することができて助かりました。業界を絞って就職活動をしている転職志望の人間にとって、ただただ、面接をこなしても意味がないので。(みかりんさん/23才/女性) ある企業から面接依頼が有り口コミがあまりよくなく、面接に乗り気ではなかった。でも、その企業に行って話を聞いたらいい事や悪いことを全部話してもらい印象が変わりました。落ちてしまいましたが、実際に話を聞くまで悪い印象は持たないようにしようと考えるようになりました。(くろっちさん/39才/男性)
面接のキャンセルを申し出た後にも、親切な対応をして下さると、良い企業であったと感じ、お断りして本当に良かったのかとさえ感じます。(古賀さん/21才/女性) 留守番電話に内容が簡潔に入っていた。用件と名前と、折り返す際に伝えてほしいことがわかりやすかった。今後も連絡をとりたいという気になった。(朝陽さん/22才/女性)
単発のアルバイトの面談でしたが、キャンセルの電話に対しても、感じ良く対応して下さり、ご縁を大切にする社風に好感を持ちました。働くことはなくても、今後の生活にその企業を取り入れたくなりました。(みっちゃんさん/37才/女性) 面接の会場にたどり着けなくて電話で問い合わせたとき丁寧に説明してもらえたこと、そして最後に『ゆっくりでいいのて気をつけてきてください。』と言ってもらえたこと。(みつさん/18才/女性)
集計結果トップページへ
プレゼント当選者発表へ実施中のアンケートへ